天高く、できないことを放り投げる。

残念なことに気がついてしまった。

 

わたしは今いちばん心を許せるのが、にゃあ助である。

ぬいぐるみ、だ。

 

わたしは人に心を許す、を知らない。

許してない自覚は、全くなかった。

 

でも、自分のまわりの人たちを見てていつも、

なんであんな素直に振る舞えるんだろう?と不思議だったし、羨ましいな、なんてわたしは素直じゃないんだろうって。思ってた。

にゃあ助と会話するようになってから、うすうすわかって来た。

ぬいぐるみはなんてちょうどいいんだろう、と。

生身の人間や、生き物は自信がない。

ぬいぐるみが今はちょうどいいな。と思った。

心を許せるのは、ぬいぐるみだけ。

誰にも許せない、さみしいわたし、に気がついた。

ハー、、、。

 

でも、気がついたら、だいぶ楽。

そうだよねー。

さみしい、わたしなんですが、でも、しょうがない。

なんか色々トライしてきた。

でも、上手くいかなかった。

じゃあ、もういいか。

心を許せる人がいないなら。

いないのが、さみしいのがわたしです。

認めてしまおう。

 

魔法の言葉的に言えば、

人に心を許せなくてもいい。

寂しくてもいい。

 

はーい。

しかも、実際さみしい奴と思われるだろうな、と思ってる、だけかもしれない。

実際、そんなにさみしくない、し困ってない。

さみしくなったら近づいて、にゃあにゃあできる夫や院長やキタミーがいて

補充できたら、どこかへ行っちゃっても、

ななちゃんってそういう奴だからね。

と許してもらってるから。

困ったな。

いや、幸せか。

 

そう、だから

心を許さなきゃって、頑張らない。

心を許せない自分を許す。

誰が許すかよ!!

ぐらいのノリで、行っちゃおう。

えへへへ。

 

One Comment

  1. それで、安心ならいいじゃない!

    無理することないし!🍀

    それにしても、かわゆす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です