自分が最大の問題児

モヤモヤが溜まりすぎて、進めない。

循環を大きくするー第4シーズン

米山、わたしののスランプ。

 

一番難しい。最大の難関。わたしが相手だから。

いちばん、めんどくさい。

 

みんなが調子が上がってくる。

そうなると、途端に、面白くなくなる。

わたしは問題解決専門なので、平和だと、やることがない。

お昼寝しかない。

 

しかも、自分の中の火が少し消えてきてる。

むう、3ヶ月、もたなかった。

 

 

わたしが本当に愛していたものは何だろう?

院長か?

いや、問題のある院長だ。

 

問題のあるキタミー、

問題のある永田くん、

問題のある夫。

わたしが愛していたのは、問題のある、方だったのかもしれない。

 

そう、昨日思った。

 

みんなに問題があった方が、面白いから、わたしが問題を引き寄せてた。

 

問題がなくても、わたしの出る幕がなくても、今の自分をおんなじように受け止めてあげれるかが、だ。

やることが全くないわたしでも、同じように愛してあげたい。

 

いつもおんなじ壁にぶち当たる。

でも、今回はわたしの火が消えかかっている、と重なってる。

カラダ、本気だわ。

どんなにプライドがぐちゃぐちゃになっても、どんなに傷ついたって、やらせる気だ。

そのために、全てのやる気と体力を封じ込んでる。

 

問題のある人を好きになり、そこにだけ、安心できる場所を見出し、生きてきたわたしを許そう。

怖がりでダサいけど、

怖がりで、ダサいことも、許そう。

 

その枠内で、こんなに楽しく自由にこの人たちと生きてこれたんだから、枠を広げたって、大丈夫なはずだ。

 

 

 

 

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です