わたしの夫

2年ぐらい前に再婚しました。

この新しい夫、がすごい。

出会った時からそうですが、ことごとく私の価値観、大切にしているものを、いとも簡単にひっくり返す。

出会ったのは、この五反田整体院。印象は大変悪い。私の嫌いなタイプだったから。なんていうんだろう、いつもイライラしていた気がする。丁寧に説明するけど、なんだろう、全く伝わらない、変わらない。

というか、私が常識で、当たり前だ、と思っていることが彼にとっては、全く逆だったりする。私と全く逆のものを大切に思っている人間。

しかも全く、素なのである。計算でなく素。

 

 

ホームページに投稿する記事を、彼はこまめにチェックしてくれている。

そして先日、今日の記事の感想をちょっと言った後に、「僕のこと、全然書いてくれないね。」と言ったのです。

 

 

!!!

たまりません。

っていうか、たまんない。

この瞬間、小さいことではありますが、私の価値観をひっくり返しているんです。

なんでそんなことが言えるんだ!!天才か!?

自分でさえ気付かずにいた小さい価値観に気づかせてくれる。私のできないことをいとも簡単にやってのける。

天才。

私の小さい価値観、固定概念をひっくり返す天才。

ひっくり返されるたび、私が自分で決めつけていた狭い世界が広がり出す。

 

私の世界観で言ったら、言えないんですよ。「僕の記事書かないの?」とか。強いことが正義だと思い込んで、人の前で甘えたり、弱い部分を出すことなんて絶対ありえないこと。そんなあけっぴろげに素直に自分の気持ち、恥ずかしくて言えない。

だいぶ出来るようになってきてるけど、こういう一言で思い知る。

上には上がいるなぁ。

 

まだまだ私の中にある、弱さに対する抵抗感。

一番は恥ずかしさ。

恥ずかしい。恥ずかし〜。

でも彼は全く平気なんです。すごい。弱いこともなんとも思わない。悪いなんて、ちょっとも思ってない。それでなんとも普通にいれる彼に本当にびっくりさせられます。

おっきいなぁ。

夫と彼の兄ちゃんの教え子たち。兄ちゃんの結婚式にて。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です