トントン劇場 1

失敗1

日曜真夜中に痛み出す。やばい、きた。

夫は寝てる。とにかく院長にメール。明日の仕事無理かもしれないです、と。ひどい生理痛だ。波がある。

あまり寝れない。じゃんじゃん血が出る。

朝方、寒い寝れない。

カラダは少し動きそう。

で、終わったと思って半身浴。
なんで終わったと思ったか?

実際の終わりから考えたら、1合目にも行かないところで。終わったかも、体冷えてるし、寒くてたまらずに、あっためた方が回復が早いかも、と半身浴を決断。

尋常じゃない出血。生理2回分ぐらい出たからこれぐらいかな。と思ったんでしょうね。甘かった。入って、気持ち良いけど、すぐに体調が悪化。死ぬ!脳みそが何度も溶けそうになる。カラダ全体が痺れ出し、カラダが垂直に保てない、どこが垂直かわからない。横たわるしかない。恥ずかしい限りですが、うんちさんも出てしまうし、脱水もありそう。冬、風呂場で裸で倒れてる、冷えて死ぬな、と思いここで初めて夫を起こす。大惨事。ただでさえ彼はうんちさんに苦手意識がある。大丈夫か?でも、仕方あるまい。とにかくお風呂から出れるようにタイミングを計る。夫にポカリを買って来てもらう。朝の5:30。

ちなみに夫、歯が激痛。

 

むやみに裸になるべきではなかった。倒れたせいで髪も濡れてしまい、寒い。とにかく寒い。逆効果。

なんとかお布団に戻り、申し訳ない、と髪の毛をドライヤーで乾かしてもらう。

 

もう、体力の限界でたった10歩ほどの移動がキツイ。

軽い座布団などで、臨時の寝床をトイレの隣に作ってもらい、移動。ここで3日間を過ごすことになる。

 

 

2 Comments

  1. 壮絶です‼💦
    大変な経験です。
    文章でこれだから、本人はそれはそれは。
    もう、コトバもありません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です