ケンカ屋 褒められた

このあいだの院内ケンカ連鎖は先週ぐらいにはフィナーレを迎えました。院長から勝負をかけていただき、わたしが全身で答えさせていただきました。

ケンカ慣れしてるふたりなので、とっても早いフィナーレ。

掃除終わりから、着替えて患者さんがいらっしゃる20分くらいの間で、マジで感情的になって、口げんかして、でハグしてました。素晴らしい。全く無理くりじゃなく。(院長が初めてふっかけてきた。我慢してたらお腹痛くなってきて、言うしかないって、腹をくくったらしい。)お疲れ様でした。

 

この瞬間がたまらない。よっし!ってなる。

 

終わりは素晴らしい、ですが、なかなか体力のいることです。ケンカをふっかける?のはいつもわたしです。

てっきり、院長もわたしのことをふっかけてくる奴、と思っていると思ったら、昨日

「いつも俺たちも話聞いてもらってるしね。すごく助かってます。」

って言ったんです、わたしに。

ケンカにしか写っていない思っていたら、お話聞いてくれてる、って思ってくれてるみたいです。

びっくり。

嬉しかったから、書いてみた。

へへへ。

真っ直ぐにほめられて、くすぐったかった、ですけど、嬉しかった。へへへ。

One Comment

  1. 先生は聞き上手デスヨ!
    マッサージのとき、いつもそう思います✨☀
    ゆっぱり、褒められると嬉しいよね!‼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です