院内 と 体内

どうしてあんなうんち出たんだろう?

そう思うぐらい、なんてことないことを院長と話していただけなのに。
意外に重要だったらしい。

最近自分の内臓を上げることをいろいろしてたら、気持ちを掘り下げなくても、出るようになっていて。(わたしはお通じの回数が少なく、自分の気持ちがわかる、通じ合える、と出る。)

しかし!ここしばらく音沙汰なし。ありゃ、なんか通じ合えてないのかな?と。思っていたところでした。

院長と院内の流れのことをおしゃべりしていて、なんかわたしの中でうまく消化できていなかった、怖いな、なんだろう?と思っていたことが、
なーんだ、こういう図式か!と、発見。

それはわたしがはじめに感じていたものより、甘酸っぱくて、可愛いものだったのです。びっくり。

なーんだなるほどな。なーんだ。はいはい、そういう感じか?って不安だった図式が、可愛い図式だったので安心したら、院長と話してる途中なのに久々に来たんです。通じ合えたんです。わたしと。

ソワソワするわたし、「早く行っておいで」と院長。

へへへ。

 

今回はわたしは関係ないと思っていたのに、とっても影響を受けていて、驚きました。

そんなことに影響される可愛いわたしを見つけてあげれた。
よかったよかった。

 

院内はわたしの体内か?と思うような出来事でした。

違うか、わたしの体内が院内だな。

わたしの「うち」の世界が、「そと」の世界に映し出されるんだから。わたしの目に映るように、わたしの内側でも同じことが起きてるんだな。やっぱり、大きいな、宇宙みたいだな、と思いました。

葉っぱがふえてる!!

5月の初めはこんなだったのに!

比べると、わかる。嬉しい。咲くのか?花、今年は。

 

2 Comments

  1. 女性は便秘さんが多いよね!
    僕は、反対に頻便!😅
    でも、早食いを意識的にゆっくりにしたら、少しはよくなった‼☀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です